トップ葬儀家族葬飛行機や空をテーマに...

回答数1件

飛行機や空をテーマにした葬儀はできますか?

質問日時:2024年7月5日(更新日時:

私の主人は現役のパイロットで、今は末期がんで入院しています。彼の長年の職業を讃え、航空に関連したテーマでお式を行いたいと考えています。飛行機や空をテーマにした装飾、音楽、または特別な演出を取り入れることで、彼のキャリアに敬意を表し、彼の人生を象徴するような思い出深い式にしたいです。どのようなアイデアや提案があるか教えていただけないでしょうか?

質問者 そとんさん

公式回答

齋藤 親(東京葬儀)

齋藤 親(東京葬儀)さんの回答

回答者が「新宿区」で人気の理由とは?

パイロットとしてのご主人の職業生活を讃えるために、航空をテーマにした葬儀は、その人生の重要な部分を象徴的に表現する素晴らしい方法です。ここにいくつかの提案をさせていただきます。

まず、会場の装飾についてですが、カスミソウを用いた花祭壇は非常に印象的です。カスミソウのふわりとした白い花は雲を思わせ、空を飛ぶ飛行機を連想させます。この花祭壇の中央には、ご主人が操縦していた機種を模した小さな飛行機の模型を配置することで、彼の航空への情熱を形として表現することができます。また、背景には青空の画像や映像を用いることで、さらに空を飛ぶイメージを強調することが可能です。

音楽に関しては、飛行にちなんだ曲や、空の広がりを感じさせるようなオーケストラの曲を選曲すると良いでしょう。例えば、映画『トップガン』のテーマ曲「Take My Breath Away」や、ルイ・アームストロングの「What a Wonderful World」などが、空の旅と人生の美しさを讃えるのに適しています。

特別な演出としては、式の最後に紙飛行機を参列者が飛ばすセレモニーを行うのも一つのアイデアです。これにより、参列者一人ひとりがご主人に対して個々のメッセージや願いを「空」へ送り出す象徴的な行為となります。紙飛行機には、参列者がそれぞれの想い出やメッセージを書き込めるように事前に用意しておくと良いでしょう。

これらのアイデアを取り入れることで、ご主人の人生と職業に敬意を表し、その精神を称える、心に残る葬儀になることでしょう。

参考になった

齋藤 親(東京葬儀)

東京葬儀は、一都三県に対応した葬儀社です。火葬式・家族葬・一日葬など、簡易的なお葬式から一般的なお葬式までご相談を承っております。

葬儀社名 齋藤 親(東京葬儀)
住所 東京都新宿区四谷4-33 四谷ビル1F
電話番号 050-5225-6426(通話無料)
宗教・宗派 全宗教・宗派対応
葬儀料金 直葬・火葬式 :¥198,000〜(税込)
一日葬 :¥396,000〜(税込))
家族葬 :¥524,000〜(税込)
決済方法 銀行振込・現金

口コミサイトでも高評価をいただいております。ご相談いただいても必ず当社で、ご依頼いただかなくても結構です。葬儀はわからない事だらけです。お気軽にご相談ください。

電話で無料相談する

運営者情報(運営者について 運営元:葬儀の知恵袋 運営事務局 運営責任者:安田 直樹 問合せ先:問合せフォーム ガイドライン 投稿ガイドライン プライバシーポリシー