トップ葬儀葬儀費用葬儀費用の給付金制度...

葬儀費用の給付金申請の方法は?いついくらもらえる?

回答数4件

46view

葬儀費用の給付金制度について教えてください

質問日時:2023年3月18日(更新日時:

現在50歳の独身男性で子供はいません。
55歳になる兄はいますが、こちらも独身で子供はいません。
すでに兄は医師から余命宣告を受けている為、もうすぐ亡くなってしまいます。
ですので兄の葬儀を私が執り行う事になると思うのですが、私も兄も貯金は殆どありません。
正直葬儀費用を出すのはキツイ状態です。

そこで葬儀費用の給付金制度について質問です。
どういった条件で申請が可能か?
手続きには何が必要か?
申し込んでからどれぐらい経過すれば給付されるか?
いくら給付してくれるか?等について教えてもらえないでしょうか。
お手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。

質問者 中野さんさん

公式回答

Google Bard

Google Bardさんの回答

他の回答を見る

この回答に1人が高評価を付けています。

葬儀費用の給付金制度は、自治体によって名称や内容が異なりますが、一般的には、以下の条件で申請が可能です。

・故人が国民健康保険や後期高齢者医療制度に加入していたこと
・故人が死亡した翌日から2年以内に申請すること

手続きには、以下の書類が必要です。

・申請書
・故人の死亡診断書
・葬儀業者の領収書
・申請者(喪主)の印鑑

申し込んでから給付されるまでの期間は、自治体によって異なります。一般的には、申請から1~2か月程度で給付されます。

給付額は、自治体によって異なりますが、東京都の場合、50,000円~70,000円が支給されます。

ご相談のケースでは、以下のような流れで申請を行うことができます。

1.故人が亡くなったら、葬儀業者に依頼して葬儀を行います。
2.葬儀費用の領収書を受け取ります。
3.自治体の窓口で申請書を提出します。
4.申請書に必要書類を添付します。
5.申請から1~2か月程度で給付金が支給されます。

申請の際には、葬儀費用の領収書を必ず提出するようにしてください。葬儀費用の領収書がない場合は、給付金が支給されない場合があります。

また、申請書には、故人の氏名や住所、死亡日、申請者の氏名や住所などを記入する必要があります。申請書に記入する内容は、自治体の窓口で確認することができます。

葬儀費用の給付金制度は、経済的に困窮している遺族の負担を軽減するために設けられています。ご相談のケースでは、給付金制度を利用することで、葬儀費用の負担を軽減することができます。

ご兄弟の葬儀が近いとのこと、心よりお悔やみ申し上げます。葬儀費用の給付金制度を活用して、故人を心を込めて送り出してあげてください。

参考になった

公式回答

横浜葬儀社 はばたきグループ

横浜葬儀社 はばたきグループさんの回答

回答者が「横浜市鶴見区」で人気の理由とは?

葬祭費補助金制度は、国民健康保険または後期高齢者医療制度に加入している方が亡くなった際に、葬儀費用の一部を支援する制度です。支給される金額は地域によってかわりますが、5万円〜7万円となります。この補助金を受けるためには、亡くなった方の住民票が登録されていた区で申請する必要があります。申請者の居住区域とは異なることに注意してください。また、葬祭費補助金の申請期限は葬儀から2年以内に設定されていますので、早めの手続きが重要です。

ただし、他の社会保険から葬祭費用に該当する給付金を受け取る権利がある場合や、交通事故や事件など第三者が原因で亡くなり、第三者から葬祭費に該当する賠償金が支払われる場合には、この葬祭費は支給されないことに注意してください。

【申請者】
国民健康保険に加入していた方が亡くなり、その葬祭を手配した方

【申請に必要なもの】

申請者本人の身分証明書
喪主を証明できる書類(葬儀店の領収書、請求書、参列者リストなど)
金融機関の通帳や口座番号のコピー
※ 申請者以外の口座に振り込む場合は、印鑑(申請者名での使用が必要)が必要です。

参考になった

続きを見る

横浜葬儀社 はばたきグループ

横浜葬儀社 はばたきグループは、横浜市、川崎市、相模原市南区、藤沢市、茅ヶ崎市、厚木市、大和市、大田区(東京都)に対応した葬儀社です。火葬式・家族葬・一日葬など、簡易的なお葬式から一般的なお葬式までご相談を承っております。

▶〈横浜市営斎場〉での家族葬専門!
  ▶横浜北部斎場
  ▶横浜南部斎場
  ▶横浜久保山斎場
  ▶横浜戸塚斎場
▶市民であれば市営斎場を市民価格でご利用可能!
▶費用や流れなど葬儀のお悩みを解消いたします
▶ケアマネージャーや医師、看護師からの依頼も多数あり
▶お葬式がはじめてでよくわからない方に丁寧にご説明いたします
▶女性 葬儀相談スタッフ在籍
▶葬儀に必要なものを含んだプランをご用意

葬儀社名 横浜葬儀社 はばたきグループ
住所 神奈川県横浜市鶴見区仲通3-72-12
電話番号 050-5225-6454(通話無料)
宗教・宗派 全宗教・宗派対応
葬儀料金 直葬・火葬式 :¥143,000〜(税込)
一日葬 :¥346,500〜(税込)
家族葬 :¥495,000〜(税込)
新型コロナウィルスで亡くなった場合 :¥176,000〜(税込)
決済方法 銀行振込・分割・現金

横浜葬儀社は、横浜市を中心に川崎市、藤沢市、茅ヶ崎市、海老名市、東京都大田区などに18拠点を構える「はばたきグループ」が運営している葬儀会社です。お客さまからの高評価も多数いただいており、大手口コミサイトで「横浜市葬儀社」では口コミランキング1位を獲得。実績も多数ございます。どんな些細なことでも構いません。安心して当社にご相談ください

電話で無料相談する

解決案

ざっくりさんの回答

市区町村によりますが、葬祭給付金として5万から7万が、葬儀後に給付されます。

参考になった

続きを見る

共感

ええさんの回答

葬儀費用の給付金というのは、生活保護葬儀の事ですかね?

参考になった

続きを見る

運営者情報(運営者について 運営元:葬儀の知恵袋 運営事務局 運営責任者:安田 直樹 問合せ先:問合せフォーム ガイドライン 投稿ガイドライン プライバシーポリシー