トップ葬儀葬儀費用ボッタくり葬儀社

これは詐欺!?事前に説明がない明細を追加され追加請求された!!

今回の質問者は、葬儀前の見積もりでは入っていなかった項目を葬儀後に請求されたケースです。この場合、請求された通り支払わなくてはならないのでしょうか?

これは詐欺!?事前に説明がない明細を追加され追加請求された!!

回答数7件

257view

ボッタくり葬儀社

質問日時:2020年9月23日(更新日時:

事前に説明がない、明細が入っているのですが、これは、支払わないとダメでしょうか??

質問者 ありえないさん

chinema5533さんの回答

この回答に2人が高評価を付けています。

埼玉県で葬儀社(創業60年以上)をやっています。質問された方のようにおっしゃる喪主様は過去に何名かいらっしゃいました。

明細に入っていないとの事ですが、おそらく葬儀を準備していく上で「○○が欲しい」「○○をこうしてほしい」などとお話しする過程で積み上がっていった内容だと思います。

私たちは過去のトラブルを踏まえ「○○が欲しい」「○○をこうしてほしい」のご要望に対しては、「現在のプランの範囲内で可能」「追加料金が○○円かかる」などと口頭ではありますが、ご親族様に伝えております。

おそらく、今回の葬儀社は、コミニケーション不足が原因でトラブルになった可能性があります。
同業者だから肩を持つわけではありませんが、意図的に所謂ぼったくりをしているのではないと思います。

参考になった

公式回答

Google Bard

Google Bardさんの回答

他の回答を見る

この回答に1人が高評価を付けています。

契約書や重要事項説明書に明記されていなかった費用は、原則として支払う必要はありません。

ただし、契約書や重要事項説明書に記載されていなくても、一般的に支払いが必要な費用もあります。例えば、不動産の売買契約では、仲介手数料や抵当権抹消費用は、一般的に売買代金とは別に支払う必要があります。

また、契約書や重要事項説明書に記載されていなくても、契約の趣旨や目的からみて支払いが必要な費用もあります。例えば、不動産の賃貸契約では、賃料や敷金・礼金は、一般的に支払う必要があります。

そのため、事前に説明がない明細があった場合、まずはその明細がどのような内容なのか、なぜ支払う必要があるのかを、契約者や取引先に確認する必要があります。

もし、契約書や重要事項説明書に記載されていなかった費用や、契約の趣旨や目的からみて支払いが不要な費用であった場合、支払いを拒否することも可能です。ただし、この場合、取引先とのトラブルに発展する可能性もあります。

トラブルを避けるためには、事前に説明がない明細があった場合は、契約者や取引先に確認し、支払いの必要性をしっかりと理解した上で、支払いをするかしないかを判断することが大切です。

具体的には、以下の方法で確認することができます。

契約者や取引先に、明細の内容や支払いの必要性を説明してもらいます。
契約書や重要事項説明書を再度確認し、明細の内容と合致するかどうかを検討します。
弁護士や司法書士などの専門家に相談します。
また、支払いを拒否する場合は、契約者や取引先に支払いの拒否理由を明確に伝えることが大切です。

支払いの拒否理由を明確にすることで、トラブルを避け、さらには、契約者や取引先の理解を得ることもできるかもしれません。

参考になった

経験談

たかひろさんの回答

この回答に1人が高評価を付けています。

支払う必要はないと思います。

私の体験談ですが、千葉県のある地域であった、会社の元同僚の葬儀の際に、お花を依頼しようと葬儀社に電話したところ、誤って違う葬儀社にかけてしまいました。

だが、その時、相手(間違った葬儀社)の担当は、〇〇家さんは、うちですよ〜と言って、お花の注文を受注し、FAXで請求書まで送ってきました。

請求書がきた時点で、聞いていた葬儀社と違ったので、振り込まずにすみましたが、詐欺まがいな業界なのだと愕然としたのを覚えています。

参考になった

解決案

吾郎20さんの回答

この回答に1人が高評価を付けています。

追記です。
あくまで、払わなくていいのは「事前に説明がない金額だけです。」元々の見積書などにある内容は支払う必要があります。

参考になった

解決案

吾郎20さんの回答

この回答に1人が高評価を付けています。

払わなくて大丈夫ですよ。仮に払わなくて、法に訴えられてもキチンとした契約書もなければ、メールなどのエビデンスもないと思います。その場合、裁判で負ける事はまずありません。

参考になった

じーびーさんの回答

払う前に説明を求めてみましょう。
納得がいく内容だったら払えばいいし、違うようであれば出るとこ出ちゃいましょう。

参考になった

続きを見る

解決案

メンチさんの回答

もう解決済みかもしれませんが、、、、。

まずは葬儀社に説明を求め、納得のいく説明をしてもらえないようであれば、消費者相談センターなどに問合せるのはどうでしょうか?

参考になった

続きを見る

運営者情報(運営者について 運営元:葬儀の知恵袋 運営事務局 運営責任者:安田 直樹 問合せ先:問合せフォーム ガイドライン 投稿ガイドライン プライバシーポリシー